春日部のマッサージは口コミ1位「イリスオーラ」へ

ラベンサラ(ラヴィンツァラ)

ラヴィンツァラはマダガスカル語で「体にいい葉」という意味です。体全体のバリア機能に関する肺の機能を高める作用があります。

免疫力を高め、抗菌、抗ウイルス作用を持ちさまざまな感染症に発揮します。

悪感や冷えを伴う風邪や、インフルエンザなどの急な症状や、慢性的な喘息や気管支炎、咳などの呼吸器系トラブル全般に用いられます。

婦人科系の感染症、出産時の不安やストレスを和らげてくれます。心に働きかせ不安や、ストレス、慢性的な心身の疲労で眠れなくなってしまった人の興奮を鎮め、眠りにつきやすくする効果もあります。ショック、恐怖、パニックに覆われた時にも役立ちます。

心 興奮、精神披露、ショック、トラウマ、極度の不安、不眠、心配、パニック、ハイテンション、うつ状態、無気力、出産

体 免疫力低下、冷え性、肩こり、足の疲れ、咽頭炎、風邪、インフルエンザ、気管支炎、発熱、肺炎、喘息の予防、花粉症、中耳炎、肝炎、腸炎

肌 乾燥、水ぼうそう、皮膚真菌症、ニキビ、ヘルペス、口腔内のケアなど

生命力をつかさどる第1チャクラ、コミュニケーション力をつかさどる第5チャクラを、同時に共鳴させる働きがあることから、心身の土台を安定させた上で自分の意思を表現する力を与えてくれます。

風邪・インフルエンザ予防に

ラヴィンツァラ、ラベンダー、ユーカリ、ティーツリー、柑橘系などでブレンドすると効果的です。

 

春日部のアロママッサージは【満足度NO1】イリスオーラへ PAGETOP